ETCカード専用レーンで取り締まり

近年、ETCカードといった便利なものができて、利用する方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

しかしながら、それに伴って、レーン付近で事故が起こったり、カード未挿入のまま、入れていると勘違いしてずっと運転していたり、危ないドライビングが多いような気もします。

年末に入りますし、気を引き締めていかなくてはいけないのではないかと思います。

ETCレーン付近でも、取り締まりが行われていることがあります。

ETCシステム導入によって、料金所付近の混雑緩和はされるようになりましたが、事故が多いのはレーン付近であり、注意を促す意味もあり、取り締まりをしているようです。

シートベルトや、レーンの適切な走行などを見ていると思います。

ETCカードを入れているからということで、油断したような気持ちになってしまっていたり、気持ちが浮かれているという方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

そういったところを、気持ちを引き締めていこうという意味で、取り締まっていただくことは大事なことですよね。

せっかく便利なシステムを利用しているのですから、適切に使っていきたいものです。

そして、安全であり、快適なドライビングができると良いのではないかと思います。

Comments are disabled